社会福祉士国家試験「今年こそは絶対合格計画」

第24回社会福祉士国家試験に、約40日間の短期集中過去問中心勉強法によって、一発合格できた私の学習方法と受験体験談をお伝えします。
長期にわたる受験を乗り越えるためのメンタルアドバイスも提供しています。
初回受験の方も、再受験の方も、合格を成就するための必勝法を紹介します。

ブログ筆者の経歴を紹介します。



高校・大学ともに偏差値50台の中堅校出身。高校時代の3教科代ゼミ偏差値40台でした。


勉強が大嫌いな私は、大学入学後に、無知ゆえに痛い経験をたくさん味わいました。

21歳の時に、「このままでは社会で通用しない」と、手早く自信をつけるために、漢検2級から資格取得をスタート。



漢検2級→秘書検2級→漢検準1級→秘書検準1級→宅建→社会福祉士



という順で、全て過去問中心の独学学習法で合格してきました。

最短合格のために大切なのは要領です。

このブログでは、社会福祉士のみならず、宅建を筆頭とした他資格にも通用する勉強術も併せて解説・紹介します。



「資格を取って変わりたい!成長したい!」という強い志を持つあなたを全力でサポートします!

今年もやります!みなさんで合格絵馬に思いを込めませんか?

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote
ブログ開設時から2回恒例行事として行っている「合格祈願」企画のお知らせです。


第25回時には、鎌倉の成就院にて祈願してまいりました。

※参照⇒成就院にて、合格祈願してきました。


第26回時には、学問の聖地湯島天神にて祈願してまいりました。

※参照⇒湯島天神にて、合格祈願をしてきました。



そして今年も他でもないブログ読者の受験生のみなさんと一緒に合格祈願を込めてきます。


既に応募してくださった約20名のみなさん自身の合格祈願もそうですが、合格を心から信じているみなさんへの思いも込めてきます。



近日、私がみなさんの名前を絵馬に代筆してまいります。




後日写真を拙ブログにてアップする予定です。


今年度は社会福祉士試験だけに留まらず、精神保健福祉士試験受験の分も含めた二本立てで行きます!



記入例は、


「社会福祉士、精神保健福祉士国家試験、絶対合格!!」

TAKA氏

みなさんの名前


というように考えております。



画像1

※昨年度の例



みなさんで一丸にになって祈願しましょう。

※ 2月1日 締め切りました。




ネット上で飛び交う情報で不安になったら

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote
試験終了後になると、毎年のように合格ラインや合格率に関する噂が流れていますが、その情報が事実であることはありません。


合格ラインが初めから決まっている絶対評価試験とは異なり、受験生全体の出来具合で決まる相対評価試験の特徴かもしれません。


2月になると、合格判定会議の噂が飛び交ったこともありました。

試験運営側で、その年の合格基準点、合格率について、2月中旬頃に判定する会議らしいのですが、その時期になると、「会議が終わりました。今年のボーダーは〇〇点です」というような、関係者を装ったような根も葉もない情報もありました。


とても巧妙な書き出しで、あたかも関係者リークであるかのような内容ですが、その情報が事実である可能性は100%ありません。合格発表日までに、ネット上で合格ラインが漏えいすることはあり得ないです。


ボーダー上で不安の最中にいる受験者の反応を楽しんで投稿しているようです。  


実際のボーダーや合格率は、試験発表日までは分かりません。



今年の場合で言うならば、「赤マル福祉診断表の平均点がかなり高いから、85点以上でも不合格になるという情報を入手した」というような声は根拠は事実無根なので、真に受けないでくださいね。


登録数を絞るために合格率を20%以下にするとか、名称独占資格を業務独占資格に変革させる前兆として合格点を上げて合格率を下げるという声は少数ながら毎年流れています。


全ては蓋を開けてみないとわかりませんが、相対評価な試験なことは確かですから、その時を信じて待ちましょうね。

1月も今日で終わりますが

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote
早いもので(?)1月も今日で終わりを迎えて、本試験から1週間が経とうとしています。


不適切問題の議論が合格発表後まで広がった第24回社会福祉士試験。

史上初の合格点が5割以下という異常な回に終わった第25回試験。

第24回以前のように基礎力が重視されるような出題に再構成された第26回試験。


私が受験した第24回試験終了後の今頃は、疑義問題の真相を解き明かすため、各専門家の見解を知るために、私はネットサーフィンに没頭していました。


社会福祉士合格ゼミナール、カエルのおうちの交流掲示板、いとう総研伊東講師、タカノ塾のブログ等を読み漁っていました。


毎年の傾向とも言えますが、併せて例年のように高得点者の声や高ボーダー予想の声が目立ちます。



合格発表まではあと一ヶ月以上ありますが、ネットの声で6割以上の得点者が目立つからと言って、できるだけ最悪の方向には考えないようにしていきたいものです。

結果は最後の最後まで分からないものですから。


1月ボーダー予想まとめ


いとう総研
80点前後

小高塾
80点

けあサポ(露木講師)
84点前後


今年こそ絶対合格!おいでやすカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

記事検索
カテゴリ別アーカイブ
最新コメント
社会福祉士をこれから目指す方の為に
私が一発合格に使用した問題集【2015年版】
資格ブログ
にほんブログ村 資格ブログ 医療・福祉系資格へ
  • ライブドアブログ